TREASURE CAMP ~トレジャーキャンプ~

キャンプや外遊びが大好きな二児の父の日記。

久しぶりのテント泊 | オートキャンプせせらぎ その1

今回は出発が遅くなったり、最初は道志の森キャンプ場を目指したりしていたので、『オートキャンプせせらぎ』に到着した時には14時を過ぎていました。

 

 

初めてのキャンプ場だったので、車で一回りしてサイトを探し、管理棟の近くですが少し奥まった広めのサイトを選びました。

f:id:puusuketreasure:20170611100521j:plain

 

他のサイトからは少し離れているので、子供が夜泣きしても安心です。

 

二年ぶりのテント設営

良く考えると今回は二年ぶりのテント泊なので、テントの張り方を思い出しながらの、ゆっくりした設営になりました。

 

意外と身体が覚えているもので、なんとか形になりました。

f:id:puusuketreasure:20170611173540j:plain

 

子供達は出来立てのテントの中で楽しそうに遊んでいました。

f:id:puusuketreasure:20170611173627j:plain

 

去年、テント泊には行けなかったのですが、新しく購入しておいたアイテムを今回初めて使います。

 

それがコチラ。

f:id:puusuketreasure:20170611173807j:plain

 

snowpeak(スノーピーク)のパイルドライバーです。

 

プロレス技のような名前ですが、こちらはランタンスタンドになります。

f:id:puusuketreasure:20170611174157j:plain

 

通常のランタンスタンドは三脚タイプの物が多いのですが、このパイルドライバーは本体を直接地面に打ち込んで使うタイプになります。

 

三脚タイプだと、子供が足を引っ掛けて転倒したり、スタンドを倒して火傷してしまう恐れがあるのですが、このパイルドライバーはポール1本だけなので、足を引っ掛ける恐れも少なく、地面に深く打ち込めるので安定感も抜群です。

 

今まではランタンをテーブルの上に置いて使ったりしていましたが、やはりランタンスタンドがあると、サイト自体の見た目もグッと良くなりますね。

f:id:puusuketreasure:20170611100236j:plain

 

こちらのランタンはふるさと納税の返礼品で頂いた、DIETZのウォーマーランタンです。

f:id:puusuketreasure:20170611175129j:plain

 

最初に届いた時は、あまりの大きさにビックリしましたが、今ではお気に入りです。

 

普段は子供の安全を優先し、LEDランタンをメインで使っていますが、オイルランタンの優しい灯りは癒されます。

 

今回のサイトは木に囲まれていたので、タープは無しでテントだけにしました。

 

設営後はキャンプ場内を散策

一通り設営を終えたら、キャンプ場内を散策してみます。

f:id:puusuketreasure:20170611130622j:plain

 

f:id:puusuketreasure:20170611180640j:plain

やはり子供は川で遊びたいようで、ずっと川のそばから離れようとしません。

 

f:id:puusuketreasure:20170611131002j:plain

 

それほど深さもないので、もう少し暑くなってきたら川遊びも楽しめそうです。

 

釣竿を持って川に下っている人もいましたが、何か釣れるのかな?

こんなキレイな川で釣れる魚なら、焼いて食べたら美味しいでしょね。

 

サイトに戻ると、嫁はチェアに腰掛けてのんびりと過ごしていました。

f:id:puusuketreasure:20170611180500j:plain

 

自然の中でそれぞれが思い思いの時間を過ごす。

これがキャンプの醍醐味ですね。

 

そのうちハンモックとかも欲しいな。

 

良い時間になってきたので、そろそろ夕食の準備を始めます。

 

続く