TREASURE CAMP ~トレジャーキャンプ~

キャンプや外遊びが大好きな二児の父の日記。

4月の道志の森で初めてのグループキャンプ

2018年4月21日~22日

 

前日に凍結防止処理を解除し、通常営業を開始したばかりの、『道志の森キャンプ場』でテント泊をして来ました。

 

f:id:puusuketreasure:20180426134045j:plain

道志の森キャンプ場は我が家の一番お気に入りのキャンプ場ですが、今回は2年半ぶりの訪問になります。

 

今回は友人たちを誘って、初めてのグループキャンプです。

そして、私は3歳の長男と二人だけでの参加です。

 

4月なのに混雑の予感

私自身、4月にキャンプに行くのは初めてで、寒さに対する装備は手持ちのもので十分なのかということと、今回はテントは買ったもののテント泊は初めてという友人、またテントを持っていない友人も誘っていたのでテントをレンタルできるキャンプ場を探す必要があり、行き先についてはとても悩みました。

また、今回はグループキャンプで普段よりもサイトの確保が大変そうだったので、事前に予約可能なキャンプ場に何ヵ所か電話してみたのですが、4月だと言うのに空いているキャンプ場を見つける事が出来ませんでした。

 

去年の夏の終わりに、道志にキャンプに行ったのに、到着が遅く、どこにも場所を確保できず、結局トンボ返りとなってしまった嫌な思い出も頭をよぎります。

 

先日下見に行った、青根キャンプ場にも電話をしてみましたが、予約可能な電源付きサイトは既に予約で一杯でした。

早めに行けば当日受付のフリーサイトに入れない事は無いと思うのですが、電源付きサイトの予約状況から、それなりに混雑する事が予想されます。

 
そんな時、『道志の森キャンプ場』が通常営業を開始する事を知り、同じフリーサイトなら勝手を知っている場所の方が良いと思い、道志の森キャンプ場に行く事に決めました。

道志の森キャンプ場は、自然の地形を活かした広大な敷地に、予約不要な大小様々なサイトが点在しており、場所取りも早い者勝ちなので、早めに行って広めのサイトを確保してしまおうと言う作戦です。

 

ただし、道志の森キャンプ場はテントのレンタルはないので、もう一人の友人が持っているコールマンのサンシェード(フルクローズに出来るタイプ)を借りることにしました。

いつもは途中で買い出しなどをする為、お店が開店する時間を待ってから出発するのですが、今回はサイトの確保が最優先なので、事前の買い出しもそこそこに、早起きをして道志の森に向かいました。

 

6:30 自宅を出発

今までに無いぐらい早めに準備を済ませ、自宅を出発しました。

我が家から道志の森までは、一般道で2時間、高速利用で1時間半。

今回は時間短縮の為、高速道路を使用して8時過ぎには道志の森に到着する事が出来ました。

f:id:puusuketreasure:20180426140938j:plain

久しぶりにこの森に帰ってきました。

 

この適度に樹木などで視界が遮られ、プライベート空間を確保出来る所が好きなんですよね。

 

先に到着していた友人とも合流し、グループキャンプが出来そうなサイト探しを始めました。

何とこの友人、入場可能となる7時ちょうどに合わせて来ていたらしいです。

遅れて申し訳ない・・・

 

8:30頃の混雑状況

 サイト探しを始めたのが8:30頃でしたが、この時間ですでに多くのキャンパー達が、良さそうな場所を確保して、設営を開始していました。

みんなどれだけ早く来てるんでしょうか・・・

 

人気の川沿いのサイトなどは、ほとんど埋まっていましたが、まだまだサイトに空きはありそうな感じでした。

 

管理棟の先まで進むと、人気の天然プールの少し先に、広めでなかなか良さそうなサイトを発見!

f:id:puusuketreasure:20180426140329j:plain

ここをグループキャンプの設営地に決めました。

 

ここでもう一組の遅れていた友人親子も到着し、みんなで設営を開始しました。

f:id:puusuketreasure:20180426140514j:plain

我が子は椅子にふんぞり返って、現場監督のようです。

 

広めのサイトを確保出来たので、テントも余裕を持って張ることが出来ました。

f:id:puusuketreasure:20180426141607j:plain

 

この時点でも時間はまだ10時頃。

いつもならまだキャンプ場に車で向かっているか、遅い時なら自宅を出発する時間です。

 

今まではキャンプ場に来る前に、買い出しをしたり、観光地に寄り道をしたりしながら来ることが多かったのですが、ちゃんと早めに来れば、サイトもまだ選び放題だという事が解りました。

 

時間はいくらでもあるし、なんならこれからのんびり買い出しに行くのも良いかも知れませんね。

 

とりあえずテントが張れたところで、管理棟まで散策がてら、お金を払いに行きました。

 

続く