TREASURE CAMP ~トレジャーキャンプ~

キャンプや外遊びが大好きな二児の父の日記。

キャンピカ明野で連泊キャンプ | 二日目は大雨に見舞われるの巻

キャンピカ明野ふれあいの里での連泊キャンプ2日目。

f:id:puusuketreasure:20180705234040j:plain

 

前日は結局、他のお客さんは来ずに、我が家だけの貸し切りでした。

 

初日の様子はコチラ

www.arktreasure.com

 

この日は昼から雨予報が出ていたので、午前中はのんびりとキャンプ場で過ごし、雨の午後は近くの観光地を巡る予定です。

夜には雨が上がるようなので、うまい具合に雨を避けられると嬉しいです。

 

小川と池が出現

早朝に目を覚ますと、テントを叩く雨の音は聞こえないのに、ちょろちょろと水が流れる音が聞こえてきます。

気になってテントから出てみると、昨日は水が流れていなかった、テントサイト横の小川に水が流れていて、池に水が溜まっていました。

f:id:puusuketreasure:20180705234214j:plain

 普段は堰き止めておいて、土日限定で水を流しているのですかね?

 

この小川、滞在中ずっと子供たちが、水に入ったり葉っぱを流して遊んでいて、良い遊び場になっていました。

 

(おかげで何枚ズボンを濡らしてしまった事か・・・)

 

二日目の朝食と朝の散歩

まずはのんびりと朝食の準備。

朝食は簡単に、トーストしたパンに、バターを塗ってハムを乗せただけハムトーストで軽く済ませました。

 f:id:puusuketreasure:20180705234527j:plain

 (写真に撮るほどの物でもないのですが)

 

食後は朝の散歩です。

誰も居ないテントサイトをぐるっと回ってみました。

f:id:puusuketreasure:20180705234650j:plain

 

私達が利用したテントサイトの奥にも、もう1つテントサイトがありました。

f:id:puusuketreasure:20180705234705j:plain

 

こちらは少し狭めのサイトが多かったです。

 

一番奥にはパークゴルフ場もありました。

f:id:puusuketreasure:20180705234711j:plain

 

次にセンターハウスまで行ってみました。

f:id:puusuketreasure:20180705234715j:plain

1泊のキャンプだと、朝食後はバタバタと撤収作業をして帰らなければならない所ですが、連泊だと時間を贅沢に使えて良いですね。

 

途中の森の中には、こんな立派なドッグランもありました。

f:id:puusuketreasure:20180705234725j:plain

これ、犬も大喜びしそうですね。

 

キャンピカ明野では休日限定で近くのパン屋さんがパンの販売に来るようなのですが、予約出来る1日限定10セットのパンセットが美味しそうだったので、翌日の朝食用に予約してみました。

 

予約は前日の朝から早い者勝ちで受付でしたが、コテージ泊の方も含めて、金曜日からの利用者は少なかったので、しっかりと限定10セットのパンを予約する事が出来ました。

 

この日は土曜日で、多くの人達が来場すると思うので、今日から来る人たちのチェックイン時間より早めに行って正解でした。

 

森の図書館

センターハウスの二階には、『森の図書館』と言う施設が あるようなので、ちょっと覗いてみました。

 

f:id:puusuketreasure:20180705234737j:plain

キッズスペースのようなコーナーに、たくさんの絵本と子供用のハンモックチェアが設置されていて、子供達はしばらく楽しそうに遊んだり、絵本を読んだりしていました。 

f:id:puusuketreasure:20180705234808j:plain

 

 

f:id:puusuketreasure:20180705234745j:plain

雨の日はこんな過ごし方もありかも知れません。

 

そうそう、センターハウスの虫かごには、なんとオオスズメバチが居ましたよ。

f:id:puusuketreasure:20180705234731j:plain

 

子供達は興味津々に眺めていましたが、逃げたら大惨事ですね。

 

のんびりと昼食作り

テントサイトに戻ってみると、本日からの利用者の方が何組か来ていました。

f:id:puusuketreasure:20180705234815j:plain

このあたりから、予報より早く雨が降り始めました。 

まだ小降りなので、すでに設営済みの我が家は問題なしでしたが、これから設営する人達は大変ですね。

そんな人達を横目に、私は昼食の準備に取り掛かりました。

 

今回は真空保温調理鍋のシャトルシェフを家から持って来ているので、シチューを作っておいて、毎食のお供にしたいと思います。 

f:id:puusuketreasure:20180705234825j:plain

 

f:id:puusuketreasure:20180705234830j:plain

このシャトルシェフ、一度煮立たせてから保温容器に入れておくだけで、その後は火を使わずに余熱だけで煮込み料理が作れる優れもの。

常に子供から目が離せない、育児中の我が家にはとても便利だと思って買ったのですが、今ではキャンプでも大活躍です。

保温機能が優れているので、外でもずっと温かい料理が楽しめます。

キャンピカ明野は標高が高い事もあり、夜はまだ冷えるので、温かい料理が一品あるとホッとします。

 

 シャトルシェフに興味がある方はコチラ

ark-treasure.com

メインブログの方に、シャトルシェフで作った料理のレシピなんかも書いています。

 

シチューが完成した所で、早めの昼食を済ませます。 

f:id:puusuketreasure:20180705234834j:plain

付け合わせはマカロニサラダです。

 

相変わらず降ったり止んだりの天気が続いていますが、予報をみると夕方には雨が上がるようなので、車で出掛けて観光をしてた後に、ゆっくり温泉にでも入って、夕方にまた戻って来たいと思います。

 

二日目の観光メモ

この日遊びに行ったのはコチラ

シャトレーゼ白州工場』

ark-treasure.com

 

『山梨銘醸株式会社(七賢 酒蔵)』 

ark-treasure.com

 

キャンプ場に戻る前に、利用した温泉はコチラ

『ハイジの村スパ&レストランホテル クララ館』

こちらは雨が凄くて写真を撮っていないので、公式HPをどうぞ。

http://www.kikyouya.co.jp/Clarakan/index.html

 キャンプ場で入浴の割引券をもらえます。

 

観光と温泉を楽しんだ後、暗くなる前にキャンプ場に戻りました。

天気予報ではこの日は弱い雨の予報だったのですが、実は出掛けている間、ずっと大雨が降っていて、テントとタープが無事かとても気になっていました。

 

特に我が家のタープは、買った時の説明書きを読むと、あまり雨に強くないような事が書いてあったので、雨漏りぐらいはしているんじゃないかと思っていたのですが、キャンプ場に戻ってみると、何の問題もなく、しっかりと下にある荷物を守ってくれていました。

タープに関しては、そろそろテントとお揃いのスノーピークのタープに買い替えたいな~と思っていたのですが、今回の大雨を乗り切った事で、まだまだ使えると確信が持てました。

 

ただ雨がとにかく凄かったので、サイトには水溜りが出来ていました。

あの雨の中では、キャンプ場に居ても何も出来なかったので、今日は出掛けていて正解でした。

結局この日は、半日ほど出掛けていましたが、こんな過ごし方もありだなと思いました。

 

夕食はピザ作りに挑戦

この日の夕食は、スキレットでピザを焼いてみる事にしました。

まずは生地作り。

子供にも手伝ってもらって、生地をこねて行きます。 

f:id:puusuketreasure:20180705234839j:plain

次に上に乗せる具材をカットして、一度火を通しておきます。

スキレットの場合、石窯ほど中の温度が高くならないので、下ごしらえが大事です。

 

まずは生地の片面に焼き目を付けて、 ひっくり返したらピザソース、具材、たっぷりのチーズをのせて、蓋をしてさらに過熱していきます。

f:id:puusuketreasure:20180705234845j:plain

 

 

具材には火が通っているので、チーズが程よく溶けたら完成。

f:id:puusuketreasure:20180705234852j:plain

 

初めてキャンプでピザを作ってみましたが、意外と出来るもんですね。

 

この日の夕食は、出来立てアツアツのピザと、お昼の残りのシチューで簡単に済ませましたが、子供達はピザをモリモリ食べていました。

 子供にはバーベキューよりもこっちの方が良いかも知れませんね。

 

夕食を食べる頃には、雨も上がっていたのですが、今度は大量の霧が発生してきました。

f:id:puusuketreasure:20180705234857j:plain

 

奥のサイトのランタンの光が霞むほどの霧です。

f:id:puusuketreasure:20180705234904j:plain

明日はちゃんと晴れるのだろうか?

 

初めての連泊キャンプ、来る前までは意外と大変かな?と思っていましたが、時間に余裕があり、時間の掛かる料理も作れて、キャンプ場でものんびり過ごせるので非常に快適です。

 

明日はいよいよ最終日、朝には日差しも出そうなので、しっかりと雨に濡れたテントなどを乾燥させて帰りたいと思います。