TREASURE CAMP ~トレジャーキャンプ~

キャンプや外遊びが大好きな二児の父の日記。

新しいバーベキューグリルを購入 | ユニフレーム ユニセラTG-Ⅲ

以前記事で触れましたが、楽天セールで新しいバーベキューグリルを購入しました。

f:id:puusuketreasure:20190213000428j:plain

 

皆さんキャンプの目的は、焚火をやりたいとかハンモックで読書をしたいとか、人それぞれで色々とこだわりがあると思います。

 

私も焚火やハンモックはもちろん大好きですが、私がそれ以上にキャンプでこだわりを持っているのがバーベキューです。

 

特に炭火で焼いたお肉の美味さに勝るものはないと思っています。

 

そんな炭火焼きに並々ならぬこだわりを持っている私が、今回購入したバーベキューグリルがコチラ。

f:id:puusuketreasure:20190213000444j:plain


ユニフレームの卓上バーベキューグリル『ユニセラ TG-Ⅲ』です。 

まさに私が求めていたバーベキューグリル

このユニセラ TG-Ⅲ、V字型の構造で底部から大量の空気を取り込み、さらにサイドに設置されたセラミックパネルが熱せられる事によって、遠赤外線の熱を焼網に伝えられる構造になっています。

f:id:puusuketreasure:20190213000452j:plain

 

元々我が家では、日本古来の知恵が詰まった七輪をキャンプの時に使っていました。

珪藻土を原料として高い保温性を持ち、赤外線の発生量も多く燃焼効率に優れた七輪は、まさにお肉を焼くのに理想的な道具だと思っています。

しかし、七輪は小さく見えても車に積む時などに意外とかさばるので、七輪と同じような性質を持ち、もっとコンパクトに収納できるキャンプ用のバーベキューグリルを探していて辿り着いたのが、このユニセラ TG-Ⅲだったのです。

 

一般的なバーベキューグリルに比べるとかなり小さめですが、大手焼肉チェーン店の焼網とほぼ同じサイズと言う事なので、ファミリーキャンプがメインの我が家にはピッタリのサイズです。

f:id:puusuketreasure:20190213000500j:plain

 

グリル自体が小さいと言う事は、使う炭の量も節約出来ると言う事ですからね。

グループで行く時には、普段焚火メインで使っている、同じユニフレームのファイアグリルを持っているので、全く問題なしです。

 

何よりもこのステンレス製の美しいボディーが気に入っています。

f:id:puusuketreasure:20190213000507j:plain

 

今ではキャンプで毎回大活躍です。

f:id:puusuketreasure:20181216225111j:plain

 

大好物の焼鳥を焼くのにもピッタリのサイズで、非常に満足です。

 

台所のシンクで丸洗い出来てお手入れも簡単!

下の写真は一度使用した後の写真です。 

f:id:puusuketreasure:20190213000916j:plain

 

真っ白だったセラミックパネルが、煤やお肉の油で真っ黒になってしまいましたが、この状態でも性能上は問題ないとの事。

 

普段、気付かないフリをしていますが、バーベキュー後の自分のお腹の中もこんな感じなんでしょうか?

話が逸れましたが、このユニセラ TG-Ⅲはお手入れもとっても簡単です。

 

下の写真のように全てのパーツを簡単に分解することが出来ます。

f:id:puusuketreasure:20190213000925j:plain

 

サイズがコンパクトなので、家庭の台所のシンクで洗えてしまう所もお気に入りです。

 

大型のバーベキューコンロだと、家庭の台所で洗うのは大変だし、だからと言ってキャンプ場では持ち運びも大変で、洗剤を使ってキレイにするのも難しいのですが、このユニセラ TG-Ⅲならいつも清潔に保つことが出来そうです。

f:id:puusuketreasure:20190213000932j:plain

 

 これでキャンプ場でバーベキューグリルを洗った後に、手が黒い油まみれになる事も無くなりそうです。

f:id:puusuketreasure:20190213000939j:plain

 

元々しっかりとした作りになっていますが、交換用のパーツなども豊富に揃っているので、ユーザーとしても安心です。

 

またオプションパーツの種類も豊富で、私も購入してすぐに、下の写真の調味料とトングが乗せられるサイドトレーを追加購入しました。

f:id:puusuketreasure:20181216225042j:plain

 

バーベキューの時のトングの置き場って意外と困るのですが、このトレーが解決してくれました。

 

他にもオプションパーツが色々と用意されているので、少しずつ増やしていきたいと思います。

 

秋のキャンプでは秋刀魚も焼いたりと、本当に大活躍です。

f:id:puusuketreasure:20181210230100j:plain

 

これからも色々な物を焼いて、パッケージにも書いてある通り、『焼き』を極めて行きたいと思います。